眼精疲労原因の改善・疲れ目の治し方の専門サロン

Blog

ブログ

ストレッチで代謝をアップさせて眼精疲労による疲れを改善させよう!

kyugan 2017年10月21日 カテゴリー: 眼精疲労情報

 

 

 

☆今日は、気になった眼精疲労情報を紹介させて頂きます☆

ニュース提供媒体(配信先):夏の疲れ?ちょこっとストレッチで基礎代謝UP

 

記事のココに注目

 

1.夏は基礎代謝が低下しやすい?

2.元気ハツラツ! ちょこっと骨盤ストレッチ

3.ストレッチが必要なのはこんな方!

 

 

ストレッチで代謝をアップさせて眼精疲労による疲れを改善させよう!

 

 

食欲の秋を前にして、夏太りしていませんか?

夏は基礎代謝が低下しやすい季節です。

骨盤ストレッチで基礎代謝をアップさせましょう。

 

 

1.ニュースのメインとなる内容の抜粋

人間の代謝は7割が基礎代謝。その基礎代謝が低下すると

何もしていなくても消費されるカロリーが極端に少なくなるってこと。

実にもったいないハナシです。気軽にできるちょこっと骨盤ストレッチで

まずは基礎代謝を上げて、土台になる体の中身を変えていきましょう。

 

 

 

2.注目ポイント1の詳細

夏は基礎代謝が低下しやすい季節です。

これは普段の生活でゆがんだ姿勢のまま偏った動作を繰り返すことで

骨盤が本来ある位置からずれてゆがみ、基礎代謝が低下するのです。

 

 

 

3.注目ポイント2の詳細

誰でも簡単にできる骨盤ストレッチが紹介されています。

首周りや肩周りが凝り固まると眼精疲労や頭のだるさに繋がります。

疲れが悪化してしまう前に試してみましょう。

 

 

 

4.注目ポイント3の詳細

同じ姿勢で長時間仕事をする方、ヒールの高い靴を履く習慣がある方。

カバンをいつも同じ方にかける癖がある方。

骨盤ストレッチに挑戦してみましょう。

 

 

 

5.注意点、補足など/ネット上の声

ストレッチをする際に気をつけたいのが日頃の姿勢やクセです。

クセは骨盤を歪ませる原因になるので、クセを同時に改善することも大事です。

 

 

 

6.まとめ

骨盤ストレッチはとても簡単にできます。

疲れていると体がだるくなり仕事の効率も落ちてしまいます。

夏の疲れをのこさず、基礎代謝を高めて秋に備えましょう。

 

 

 

 

眼精疲労改善 休眼 (1)

 

(C) Rakuten, Inc.

自分に合うメガネを選んでアンチエイジング!

kyugan 2017年10月21日 カテゴリー: 眼精疲労情報

 

 

 

☆今日は、気になったニュースを紹介させて頂きます☆

ニュース提供媒体(配信先):顔や目がピクピク、この痙攣(けいれん)はなに?

 

記事のココに注目

 

1.一過性の痙攣は眼瞼ミキオミア

2.眼瞼ミキオミアと間違えやすい痙攣とは?

3.原因と対処法

 

 

突然目元がピクピク痙攣する、コレって何!?

 

 

キャッチコピー&特徴

唐突に起こる目元がピクピクする現象は一体何なのか?

自分の意志とは関係なく起こる痙攣について、原因や対処法などをご紹介します。

 

 

1.ニュースのメインとなる内容の抜粋

眼瞼ミキオミアは、眼精疲労やストレス、睡眠不足などがきっかけで起こり

健康な人でもこのような誘因があれば、十分に起こりうるものです。

通常は一過性で、数日から数週間で症状は落ち着いていきます。

 

 

 

2.注目ポイント1の詳細

一過性のピクピクとした痙攣は眼瞼ミキオミアと呼ばれる現象です。

眼精疲労やストレス、睡眠不足などがきっかけで起こる一過性の症状です。

 

 

 

3.注目ポイント2の詳細

似たような症状を起こすものに、眼瞼痙攣(眼瞼ジストニア)や

片側顔面痙攣などがあります。

症状を繰り返す場合には眼科で検査を受けましょう。

 

 

 

4.注目ポイント3の詳細

眼精疲労を避けるためには、長時間PCを使い続けるのは避け

途中で適宜休憩時間をとりましょう。

ホットタオルで目を温めたり、目の周りをマッサージするのも効果的です。

 

 

 

5.注意点、補足など/ネット上の声

眼科に行くと点眼薬が処方されるかもしれませんが

原因は眼精疲労やストレス、睡眠不足などが原因のため

同時に生活習慣の見直しが必要です。

 

 

 

6.まとめ

眼瞼ミキオミアは誰にでも起こる可能性のあるものですが

てんかんや脳血管性障害、甲状腺機能異常でもおこります。

頻繁に起こる場合には必ず病院で相談してください。

 

 

 

 

眼精疲労改善 休眼 (1)

 

(C) Mocosuku All Rights Reserved.

ブドウを食べて眼精疲労を回復!?その健康効果が凄い!!

kyugan 2017年10月14日 カテゴリー: 眼精疲労情報

 

 

 

☆今日は、気になった眼精疲労情報を紹介させて頂きます☆

ニュース提供媒体(配信先):疲労回復、がん予防…ぶどうのスゴイ健康効果

 

記事のココに注目

 

1.約4,000種類以上のポリフェノールがある

2.赤ぶどうの皮に多く含まれるレスベラトロールとは

3.ぶどうに含まれるカテキンも凄い

 

 

ブドウを食べて眼精疲労を回復!?その健康効果が凄い!!

 

 

ポリフェノールが豊富なぶどうには健康作りに役立ちます。

美味しくたべて健康に役立てましょう。

 

 

1.ニュースのメインとなる内容の抜粋

1747年、人類はぶどうから糖を取り出すことに成功した。

「ブドウ糖」の発見だ。

ぶどうは、古くからその栄養価や効用が着目された元祖スーパーフルーツなのだ。

世紀の大発見であったブドウ糖に続き、耳目を集めたのがぶどうポリフェノール。

今はさらに研究が進んでいる。

 

 

 

2.注目ポイント1の詳細

野菜や果物に含まれる機能性成分ポリフェノールは

ファイトケミカルの一種で、自然界には4000種類異常のポリフェノールがあります。

強い紫外線や外敵から実を守るための生体防御の成分です。

 

 

 

3.注目ポイント2の詳細

赤ぶどうの川に含まれるレスベラトロールはストレスに対する耐性効果

運動性向上効果など様々な効果が期待できます。

 

 

 

4.注目ポイント3の詳細

ぶどうに含まれるカテキンの中でも

アントシアニンには眼精疲労の回復効果があります。

更に健忘症やアルツハイマー病の改善も見込めるそうです。

ブドウ糖も豊富で疲労回復、脳の活性化など頭脳労働には欠かせません。

 

 

 

5.注意点、補足など/ネット上の声

ぶどうは健康によい食品ですがカロリー、果糖も豊富なので

摂取し過ぎは肥満の元となります。

適正量を皮ごと食べることが大事です。

 

 

 

6.まとめ

スーパーで手頃に購入できるぶどうですが

デザートとして食べるだけではなく

眼精疲労効果など健康目的に積極的に食べたい食材ですね。

 

 

 

 

眼精疲労改善 休眼 (1)

 

(C) Rakuten, Inc.

眼精疲労について、詳しく知っていますか?

kyugan 2017年09月23日 カテゴリー: 眼精疲労情報

 

 

 

☆今日は、気になったニュースを紹介させて頂きます☆

ニュース提供媒体(配信先):目の使い過ぎで心身に様々な悪影響を及ぼす眼精疲労…症状と対策は?

 

記事のココに注目

 

1.眼精疲労の原因

2.眼精疲労の症状

3.眼精疲労の対策

 

 

眼精疲労について、詳しく知っていますか?

 

 

眼精疲労って聞いたことはあるけれど

いまいちどんなものか分かっていないという人も多いです。

自分の不調が眼精疲労によるものだと気づいていない人もいるようです。

 

1.ニュースのメインとなる内容の抜粋

目を酷使し続けると、疲れ目以外にも、首や肩のこり

頭痛、イライラ感などの症状が起こってきます。

このように目の使いすぎで、全身に疲れを感じる状態のことを眼精疲労といいます。

 

 

 

2.注目ポイント1の詳細

眼精疲労の原因は眼位の異常、精神的なストレス

PC、スマホなどのディスプレイ画面を長時間見つけるなどがあります。

 

 

 

3.注目ポイント2の詳細

眼精疲労の症状は物がかすんで見える、見えにくい

目が疲れる、まぶしい、涙が出る、目が赤くなるなどです。

ひどくなると気分が悪くなったり頭痛、吐き気などが起こります。

首や肩のこり、腰のだるさなどにも繋がります。

 

 

 

4.注目ポイント3の詳細

眼精疲労の対策としては裸眼で読書をしない、

度数の合うメガネを利用するなどがあります。

照明は部屋を明るくするのと同時に手元も明るくします。

 

 

 

5.注意点、補足など/ネット上の声

65歳くらいまでは定期的にメガネの度数を変える必要があります。

メガネは2~3年で合わなくなるので定期検診をかねて眼科にいきましょう。

 

 

 

6.まとめ

眼精疲労は目が疲れるだけではありません。

目が疲れていないと思っている人も

気づかないうちに様々な症状となって現れているので注意が必要です。

 

 

 

 

眼精疲労改善 休眼 (1)

 

(C) Mynavi Corporation

知らず知らずのうちに「疲れ目」になっていませんか?

kyugan 2017年09月6日 カテゴリー: 眼精疲労情報

 

 

 

☆今日は、気になった眼精疲労情報を紹介させて頂きます☆

ニュース提供媒体(配信先):【眼科医に聞いた】あなたは大丈夫? 「疲れ目」NG習慣 チェックリスト

 

記事のココに注目

 

1.3人に1人が「疲れ目」で仕事のミス経験あり!

2.「疲れ目」NG習慣 チェックリスト

3.正しい疲れ目ケア

 

 

【眼科医に聞いた】あなたは大丈夫? 「疲れ目」NG習慣 チェックリスト

 

 

PCやスマホの長時間利用で疲れ目担っている人が増えています。

仕事のミスに繋がることもあるようで、個人の問題にとどまらなくなっています。

日頃から目を酷使している人は注意が必要です。

 

 

1.ニュースのメインとなる内容の抜粋

最近、目の疲れが気になることはありませんか?

ある調査によると、目の疲れがストレスや仕事のミスに繋がっていると感じている人もいるのだそう。

パソコンの長時間使用、スマホが欠かせない生活など、確かに目を酷使することが多いですよね。

そこで今回は、「疲れ目チェックリスト」と、眼科医の先生による正しい疲れ目ケアをご紹介します。

 

 

 

2.注目ポイント1の詳細

20~50代の会社員男女500名にアンケートを行った結果

目の疲れを感じている人が9割を超えるという結果が得られました。

また目の疲れから数字入力を間違えた、集中力を欠いて誤字に気づかなかったなど

疲れ目がミスを誘発していることも明らかになりました。

 

 

 

3.注目ポイント2の詳細

「疲れ目」NG習慣チェックリストが公開されています。

お酒をたくさん飲む、エアコンのきいた部屋にいることが多いなど

意外な項目もあるので気になる方はチェックしてみましょう。

 

 

 

4.注目ポイント3の詳細

眼科医による疲れ目対策が6つ紹介されています。

メガネやコンタクトレンズの度数を強くすると

かえって目に負担がかかるため注意が必要だそうです。

矯正すれば良いというわけではなく、自分に合った矯正具が必要ですね。

 

 

 

5.注意点、補足など/ネット上の声

現代病とも言える「疲れ目」「眼精疲労」は放置すると目のトラブルにも繋がります。

今すぐ実行できる疲れ目対策で目をいたわりましょう。

 

 

 

6.まとめ

疲れ目を感じたら目を温めたりして血流を改善させましょう。

PCの使用時間を減らすのは難しくても出来る対策はいくつもあります。

こまめに目を労ることで深刻なトラブルを予防できます。

 

 

 

 

 

 

眼精疲労改善 休眼 (1)

 

(C)INCLUSIVE Inc.2014-2017 All rights resaved.

TOPへ
Translate »