眼精疲労原因の改善・疲れ目の治し方の専門サロン

Blog

ブログ

夏の眼精疲労ケアはどうしていますか?

kyugan 2017年09月1日 カテゴリー: 眼精疲労情報

 

 

 

本当は怖い眼精疲労! シワ、たるみ、クマの原因かも?美容は目から

 

目が何だか疲れたなと甘く見てそのままにしていると

目元のシワやたるみ、目の下のクマの原因になるといわれています。

糖尿病、高血圧、動脈硬化は目の健康に深く関り

合併症として視力障害を引き起こす危険性があります。

現代人は生活に必要な情報の9割を視覚に頼っています。

季節の変わり目、この機会に大事な“目”について考えてみませんか?

 

参考文献:「図解 目のトラブルを解消する! 正しい治療と最新情報」

 

 

 

20年前では想像できなかった現代病

インターネットの普及により、リアルタイムで世界中の情報をモバイル端末で知ることができるようになりました。

しかし、便利さと引き換えにパソコンやスマートフォンに目を酷使されて、眼精疲労で苦しむ人が増え

「VDT症候群」と呼ばれる現代病を誕生させてしまいました。

 

参考文献:眼科119番

 

 

 

眼精疲労の原因と美容

近距離でPCやモバイル端末を見ることで目に大きな負担が掛かり

デジタル機器から発せられるブルーライト(青色光)が、目の機能を低下させています。

この生活をそのままにして繰り返していることが「眼精疲労」の原因のひとつです。

 

眼精疲労になると、目周辺の血流が悪くなり、

目の周辺に“シワ、たるみ、目の下のクマ”を作ってしまう恐れがあります。

 

目元は年齢が出やすい場所です。

最近、目が疲れ気味だなと感じているならば、それは体からの危険信号。

美容のためにも、そのままにしないで一緒に対策を考えていきましょう。

 

参考サイト:fem.   http://www.femcare.jp/qa/000802

 

 

 

もっと怖い眼精疲労

スマホ老眼・・・などと軽い感じで言われていますが、ドライアイ、かすみ目だけではありません。

眼精疲労がひどくなると身体の不調にもつながっていきます。

首の痛み、頭痛から吐き気まで。そして、眼精疲労からくる不快感はストレスとして体に蓄積されていきます。

ストレスは、ご存じのように生活習慣病を引き起こす要因といわれています。

 

生活習慣病のなかでも、

“糖尿病、高血圧、動脈硬化”は命を脅かすとても危険な病気です。

ポイントは、早期のケアが予防の鉄則です。

深刻な事態になる前に、小さな異常サインを見逃さないように常に注意をすることが大切です。

 

参考文献:「図解 目のトラブルを解消する! 正しい治療と最新情報」

 

 

 

最後に

現代社会において、悪いと分かっていても仕事=VDT作業を止めるわけにはいきません。

目のマッサージや目薬、なるべく休憩時間を取るようにしたいものですが

時間に追われて眼精疲労を進行させてしまう人が多くいます。

そんな、毎日がんばる“目”を、せめて季節の変わり目に、たまには癒やしてあげてみませんか?

 

 

眼精疲労改善 休眼 (1)

今すぐ試せる眼精疲労を改善する方法

kyugan 2017年08月26日 カテゴリー: 眼精疲労情報

 

 

 

☆今日は、気になった眼精疲労情報を紹介させて頂きます☆

ニュース提供媒体(配信先):首こりや肩こり、眼精疲労に・・・さくら治療院 院長・神崎貴子さんの『美の流儀<前編>』

 

記事のココに注目

 

1.首や肩のコリは眼精疲労が原因になることも

2.こまめなストレッチでからだの緊張をとりましょう

3.運動・マッサージ・入浴で血行を改善

 

 

今すぐ試せる眼精疲労を改善する方法

 

 

パソコンやスマホの使い過ぎで首や肩が疲れていると

眼精疲労などに繋がってしまいます。

パソコンの使い方やお風呂の入り方、枕選びなど実践的なケアで身体のコリをほぐしましょう。

 

1.ニュースのメインとなる内容の抜粋

WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)が

美と健康のために“やってる人”の奥の手を紹介する『美の流儀』。

今回は鍼灸あんま指圧マッサージ師・神崎貴子さんに

特集のテーマである「首〜デコルテ」を健やかに保つテクニックを伺います。

 

 

 

2.注目ポイント1の詳細

眼精疲労を緩和させるために今すぐできることは

パソコンを置く位置を見直すことです。

パソコンが目線より高すぎたり低すぎる、右や左に寄っていないか

見直すことが必要です。

 

 

 

3.注目ポイント2の詳細

スマートネックと呼ばれる現代病に悩む人が増えています。

仕事などでスマホやPCを触る人も多く、使用時間を減らすのは難しくても

眼精疲労に効くツボを押すなどこまめにストレッチをして血流を改善させましょう。

 

 

 

4.注目ポイント3の詳細

コリを和らげるためには運動・マッサージ・入浴の3セットで

血流を改善させることが重要です。

夏はシャワーだけなど簡易なものになりがちですが意識的に入浴を心がけてください。

 

 

 

5.注意点、補足など/ネット上の声

眼精疲労の予防と改善には血行の促進が欠かせません。

起こってしまう前に予防する、すみやかに改善するようにしましょう。

 

 

 

6.まとめ

仕事でパソコンを使う人は使用する時間を減らすことは難しいです。

PCの位置や入浴方法などは今すぐ実践できることですから

さっそく取り入れてみてください。

 

 

 

 

 

眼精疲労改善 休眼 (1)

 

(C) 2017 News2u Corporation All Rights Reserved.

(C) Wacoal Corp. All Rights Reserved.

日頃の習慣が眼精疲労を悪化させている!

kyugan 2017年08月12日 カテゴリー: 眼精疲労情報

 

 

 

☆今日は、気になった眼精疲労情報を紹介させて頂きます☆

ニュース提供媒体(配信先):目にダメージを与える8の生活習慣

 

 

記事のココに注目

 

1.コンタクトレンズを装用したまま寝る

2.目の定期検査を受けない

3.サングラスを着用しない

 

 

日頃の習慣が眼精疲労を悪化させている!

 

 

普段何気なくしている8つの習慣が

目の健康に悪い影響を与えてることが明らかになりました。

今回はそのうちの3つを抜粋致します。

 

 

1.ニュースのメインとなる内容の抜粋

スマホやパソコンが欠かせない今、視力の低下に悩む若者が増えています。

テレビやゲームなども、長時間見続けると眼精疲労、視力低下の原因になりますが

このほかにも、目の健康に悪い習慣があります。

米国の健康サイト「ヘルス・ドッドコム」が指摘する8つの避けるべき生活習慣をご紹介します。

 

 

 

2.注目ポイント1の詳細

連続装用コンタクトレンズが市販されていますが

つけたままで眠ってしまうと角膜が酸素不足になります。

角膜上皮細胞が剥がれやすくなり、細菌にも感染しやすくなります。

 

 

 

3.注目ポイント2の詳細

身体の定期検診を受けると言う人は多くても

目の定期検診を毎年受けているという人は少ないです。

痛みやトラブルを感じていなくても定期的に健診を受けましょう。

 

 

 

4.注目ポイント3の詳細

サングラスは夏のアイテムと思われがちです。

目に有害な紫外線は夏よりも冬に多く、特に雪のある場所では要注意です。

強い日差しにの中に出る時には季節を問わずサングラスを着用しましょう。

 

 

 

5.注意点、補足など/ネット上の声

この他にも5つの注意点が紹介されています。

目の疲れ、トラブル、眼精疲労を感じている方は上記リンクから

詳細を確認してみてください。

 

 

 

6.まとめ

普段何気なく行っていることが目の負担となっていることが多々あります。

大きなトラブルにつながってからでは遅いのです。

これをきっかけに普段の行動を見直してみてくださいね。

 

 

 

 

 

眼精疲労改善 休眼 (1)

 

(C) 2005-2017 (株)大紀元 Corporation. All Rights Reserved.

目の疲れはどうして起きてしまうのか?

kyugan 2017年08月5日 カテゴリー: 眼精疲労情報

 

 

 

☆今日は、気になったニュースを紹介させて頂きます☆

ニュース提供媒体(配信先):【医師監修】目が疲れる原因と目の疲れを取る方法

 

記事のココに注目

 

1.目が疲れる原因とは

2.目の疲れを取る方法

3.目を疲れさせないコツ

 

 

目が疲れはどうして起きてしまうのか?

 

 

目が疲れてしまって困るというとき、目が疲れるのには必ず原因があります。

目が疲れてしまったあとに疲れを取ることも大切ですが

そもそも目が疲れにくくするようというのを同時に行っていく必要があります。

 

 

1.ニュースのメインとなる内容の抜粋

「目がショボショボする」「視界がかすむ」……など。あなたは目の疲れについて悩んでいませんか?

酷使してしまった目は毎日きちんとケアしてあげたいものですが「方法がわからない」という人もいるでしょう。

そこで今回は、目が疲れる原因と目の疲れを取る方法について、眼科医・後藤英樹先生の解説を元に紹介します。

 

 

 

2.注目ポイント1の詳細

目が疲れる原因とはしては、目のピント調整昨日の低下や老化がまず考えられます。

次に、近視や遠視などの屈折異常や左右の視力が大きく異なる不同視。

そして目や体全身の病気から目の疲れが起こることがあります。

 

 

 

3.注目ポイント2の詳細

目の疲れを取るためには血行を促進してあげることが大事です。

目を蒸しタオルで温める、目の周りや首のストレッチをするということが大事です。

また目にいい成分(ビタミンB6、ルテイン、DHA、EPAなど)を含む食材を

積極的に食生活に取り入れるのも効果的です。

 

 

 

4.注目ポイント3の詳細

目を疲れさせないためにはパソコンのモニターの明度とコントラスト彩度を

最大値の1/2~1/3程度に調整すると良いでしょう。

またブルーライトをカットするメガネなどを使うのも効果的です。

 

 

 

5.注意点、補足など/ネット上の声

目を冷やしたり清涼感のある目薬を使うと一時的に目がすっきりしますが

血管がぎゅっと閉まってしまい血行が悪くなるため

長い目で見ると目の疲れを取るためには逆効果になるようです。

 

 

 

6.まとめ

目が疲れて困ると言う人は、原因に何か心あたりがないか

一度詳しく調べてみるのが良いでしょう。

原因を取り除くだけで、目の疲れが解消されるかもしれませんよ。

 

 

 

 

眼精疲労改善 休眼 (1)

 

(C) 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

スマホ利用者の8割が「スマホ老眼」予備軍状態と判明

kyugan 2017年08月2日 カテゴリー: 眼精疲労情報

 

 

 

☆今日は、気になった眼精疲労情報を紹介させて頂きます☆

ニュース提供媒体(配信先):8割が「スマホ老眼」予備軍!? 眼外科医に聞いた目をいたわる方法

 

記事のココに注目

 

1.8割が目の不調を感じている

2.寝る前のスマホ利用は6割以上

3.眼を休めることの重要性

 

 

スマホ利用者の8割が「スマホ老眼」予備軍状態と判明

 

 

片時もスマホを手放せない!という人もいるほど

私たちの日々の暮らしに浸透しているスマホですが

使いすぎて目の不調を感じている人が8割に登ることが明らかになりました。

 

1.ニュースのメインとなる内容の抜粋

ファンケルがスマートフォンを使用する20〜40代男女500名を対象に行った

「現代人のスマホとの付き合い方に関する意識と実態」調査によると

朝から晩までスマホを長時間使用している人がかなり多いことがわかりました。

 

 

 

2.注目ポイント1の詳細

目がしょぼしょぼする、目の疲れを感じると

スマホの利用者の8割が目に不調を感じていることがアンケートにより明らかになりました。

いわゆるスマホ老眼の予備軍になっている人が多いようです。

 

 

 

3.注目ポイント2の詳細

寝る前に布団に入ってからスマホを見るのが日課と

答えた人が6割に登っています。

またスマホを1日中手放せないと言う人も多く

私たちの生活に欠かせないアイテムとなっているようです。

 

 

 

4.注目ポイント3の詳細

スマホの利用者数の増加、そして利用時間の増加が増える一方で

眼のケアがおざなりにされていることが多いようです。

日頃から眼精疲労を予防する上手な付き合い方をしなければいけません。

 

 

 

5.注意点、補足など/ネット上の声

スマホは便利な道具ですが、依存状態になっている方は

スマホとの上手な距離のとり方を学ばなくてはいけません。

 

 

 

6.まとめ

スマホを利用していて目の疲れを感じたときには

少し利用を控えて目を休ませるなどケアを行いましょう。

放置しているとスマホ老眼になり視力の低下など様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

 

 

 

 

眼精疲労改善 休眼 (1)

 

(C) shogakukan Inc. 2014 – 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

TOPへ
Translate »